I'm sorry,
English tranlation page is disturbed !
​Instagram
​☞
ハンドメイドマーケットプレイス
『 Creema  』
​☞
※ アカウントをお持ちでない方は、
​  HP内メニュー「instaglam」からお入りください。
2022.05.14
 
<来月6月に開催される展示会>
★大阪リーガロイヤルホテル
「第12回 Art Selection 50の視点」
★スペイン・バルセロナにある世界遺産、サン・パウ病院
「One World」
この2つの展示会に出展致します!
( 詳しくはページ下部にてご覧ください )
​NEW
『 On-line 絵画 Lesson 』生徒さん募集
私が所属している「出張&オンラインレッスン・トホゼロ」にて生徒さんを募集しております。
小学生から大人の方まで、どなたでも大歓迎です!
詳しくはバナーをタップしていただき、ご確認ください。

 
Creemaにて、ガラスペンアートの高画質プリントアートを販売中。
原画よりもお手頃な価格で楽しんでいただきたいという思いがあり、
この度、原画に近いクオリティで仕上げることが出来ました。
ゲスト購入もできますので、ぜひお気軽に覗いてみて下さいね ♡
( ☝ページTOPにあるCreema のバナーよりお入り下さい )
高画質 Print Art
SampleSample
詳細 / 作品仕様
第12回 Art Selection
~ 50の視点 ~
​<出展作品>
【 あらゆる柵から解放されていく地球上の生き物たちを、    
  自分の中に広がるイメージで表現してみました 】


12回目を迎える事となる「Art Selection-50の視点。」「関西の迎賓館」と呼ばれ、85周年を迎えた大阪を代表するホテルの1つ「リーガロイヤルホテル」において、開催する運びとなりました。
日頃よりお客様ご国内外から訪れるこの国際色豊かな場所に於いて、日本の芸術と文化の溢れる時間と空間を発信させて頂きます。
この度は、美術評論家中野中氏とオランダ人美術評論家ポール•フロート氏の監修のもと、人気•実力を兼ね備えた厳選50名の精鋭作家展となります。
< αneo >

 
【   深呼吸する惑星 】
ほし
深呼吸する惑星(ほし)
M20号 / アクリル画
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
深呼吸する惑星
process 1.
process 2.
process 3.
会期 : 2022年6月7日(火)〜6月12(日)
時間 : 10:00〜18:00 (最終日 17:00)
会場 : リーガロイヤルギャラリー (1Fロビー)
監修 : 中野 中 / ポール•フロート
主催 : 株式会社 アルファネオ
第12回 Art Selection 50の視点
大阪リーガロイヤルホテル・アクセス

~ もし、お近くを通られる方がおられましたら、

50名それぞれの思いの込められた作品を、ぜひご覧いただけたらと思っております。~

One World ~ in BARCERLONA ~

アーカイバル・デジタル・グラフィック作品による
チャリティー販売の展示会
MIXTURE ENERGY
【 MIXTURE ENERGY 】
M20号 / アクリル画
MIXTURE ENERGY
MIXTURE ENERGY
MIXTURE ENERGY
MIXTURE ENERGY
IMG_2022051812291210.JPG
IMG_202205181229129.JPG
MIXTURE ENERGY
MIXTURE ENERGY
MIXTURE ENERGY
One World
会期 : 2022年6月17(金)~ 6月20(月)
会場 : ユネスコ世界文化遺産
   【 サン・パウ病院 】
ジャンル : 日本画・洋画・彫刻・陶工芸・クラフト・写真・書道・建築 他
主催 : αneo
「One World 」に出展された作家の作品は、アーカイバルデジタルグラフィックというデジタル形式で制作する版画のような技術で新たな作品となり、
チャリティー展示販売される予定となっています。
そしてそれぞれの作品は、小さなタイルに転写されオリジナルタイルとなり、椅子の表面にデザインされ、現地に寄贈されます。
作品を制作した時期からまた世界は大きな変化が起こり、この One Worldの開催に込められた思いもまた、以前とは大きく変化したものとなりました。この度の作品は、自分の中でも永遠のテーマであります。
語らずとも、思いをお届けできるのではと思っています...
芸術の聖地バルセロナえの展示会となるので、とても楽しみにしています!​現地へ向かう予定ではないので残念ですが、
ご報告を楽しみにしております。
process 1.
process 2.
世界一美しい病院「 サン・パウ病院 」
バルセロナでも屈指の規模を誇ったサン・パウ病院(正式名称 : サンタ・クレウ・イ・サン・パウ病院)は
リュイス・ドメネク・イ・ムンタネールによって、1920年から28年の歳月をかけて造られ1930年に開院。
2009年まで病院として機能していました。
​「芸術には人を癒す力がある」とのドメネクの理念のもと、患者が心地よく過ごせるよう、淡い色彩のモザイクやステンドグラスを多用したレンガ造りのモデルニスモ建築群は、華麗で創造的な一方、自然の光や風を取り入れ、また建物を地下通路で結ぶなど機能性にも優れており、すべては患者の福祉を考慮したものでした。